口の中がまるで温泉状態に!世界最高度数のウォッカ「スピリタス」

口の中がまるで温泉状態に!世界最高度数のウォッカ「スピリタス」

 

 

96度という世界最強のアルコール度数を誇るウォッカの「スピリタス」です。
ストレートで飲むと高いアルコール度数から、舌の上で気化しているのが分かり、まるで口の中にポカポカの温泉があるみたいに感じられます。
私はこちらのウォッカを一晩で1/3ほど友人と空けたところで記憶が飛び、翌朝体中傷だらけで目が覚めた経験があります(汗)
話のタネに一度試してみるのもいいですが、飲み方は気を付けてください。
ちなみにお酒は加水蒸留する必要がありますので、96度以上の蒸留酒は作ることができません。
スピリタスを越えるのは医療用などで使う純度100%のメタノールだけということになります。
本場ポーランドでもストレートで飲んだりせず、果実酒に使ったりしているので、無理な飲み方はしないようにしましょう。

 

 

 

≪詳細はこちらから≫

 

スポンサードリンク