コーヒー味のカクテル「ホワイトルシアン」

スポンサードリンク

コーヒー味のカクテル「ホワイトルシアン」

その見た目から、白系ロシア人のことを文字って名前が由来したのではないかとか、材料にウォッカが含まれていることから、英語でルシアンという言葉を入れて名前が付いたとも言われているカクテル「ホワイトルシアン」。

 

作り方は、ウォッカを40ml、カルーア20mlを、ロックグラスに注ぎ入れ、軽くステアした後、生クリーム20mlをフロートすれば完成です。
カルーアと生クリームが生み出すコントラストは見る者を惹きつけるだけはなく、味わい方も、カルーアと生クリームを混ぜて味わうこともできますし、混ぜずにそれぞれを味わうこともできる、いわば特殊なカクテルの1つと言えます。

 

ホワイトとは逆に、「ブラックルシアン」というカクテルもあります。
ホワイトルシアンの生クリームを省いたものになりますが、生クリームの代わりに少量のコーラを入れることもあります。

 

どちらにしても、コーヒーの味と甘味が特徴のカクテルになっているので、男性でも女性でもアイスコーヒー感覚で楽しむことができます。

 

スポンサードリンク