ズブロッカのウォッカを飲んでみた感想|おすすめの飲み方は?

スポンサードリンク

ズブロッカのウォッカを飲んでみた感想|おすすめの飲み方は?

ズブロッカは香草で香りを付けたウォッカです。
香草はバイソングラス。
写真でも一本入ってるのが分かるでしょうか?
聖牛「ジュブル」が好んで食べるとされるイネ科の植物です。
ラベルに印刷されてる動物は、このジュブルでしょう。

 

ポーランドの世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」で採れるバイソングラスを漬け込んだウォッカ。桜のような柔らかい香りと、まろやかな飲み口が特徴。バイソングラスを使ったウォッカ製造は、全世界でこのブランドだけに認められています。

 

と紹介されています。
早速飲んでみます。

 

ストレートで飲んでみる

ストレートのこの香り好きですね。
薬草のような、石鹸のようなほんのり甘い香り。
一口飲んでみると、香りそのままの味。
説明が難しい味です。
「あ、香り通りの味だな」って感じです。ハーブ的な。
分かりやすく表現するなら、甘じょっぱい感じです。

 

どっかで食べたことある味だなぁと、調べてみると「桜餅の味」と言われてるみたいです。
言われてみれば、桜餅にも似てますね。
なんとも好みが分かれそうですが、ボクは大好きです。

 

スポンサードリンク

 

ロックで飲んでみる

ロックにするとハーブの香りが大人しくなります。
ハーブ感が強いすぎると感じたらロックもいいですが、ボクは断然ストレート派です。
個性的で分かりやすい味が好きなんですよね。

 

ブラッディマリーにして飲んでみる

トマトジュール割りも面白い。
最初、「あれ?全然ハーブを感じない・・・」
からの、トマトジュールの味がなくなった後にふんわりハーブが香る。

 

離れ離れになったヒロインと街ですれ違って残り香で振り返る感じです。
「あぁ・・・そこにいたんだ、やっと会えたね」的な(かなり酔ってます)

 

トマトジュース以外でも色々と割ものを試したくなります。
ズブロッカのカクテルは無限の可能性を感じます。

 

冷凍庫でトロトロに

冷凍庫で冷やしてみました。
お、ちょうどいいトロみです!

 

確かに冷やした分、鼻から入る香りは弱くなりました。
しかし、その分感じる味わいがシンプルになり、より桜餅っぽい味になる!
ヨモギも感じます。

 

凍らせることで結構味に変化が起きます。
さすがズブロッカ。
トロトロも一流にこなす、にくいウォッカです。

 

まとめ

ズブロッカはどの飲み方でも美味しいです。
おすすめなのは、味がダイレクトに分かるストレート。
次がブラッディマリーですね。
ハーブ系が苦手でなければ、色々と割ってみてください。
個性的な味が好きな方はズブロッカ一択です!

 

スポンサードリンク