ウォッカは太らないって本当?カロリーと糖質はどれくらい?

スポンサードリンク

ウォッカは太らないって本当?カロリーと糖質はどれくらい?

お酒はカロリーが高く太るイメージがありますが、本当のところはどうなのでしょうか?
今回はウォッカのカロリーとそれを飲むことで太るかどうかについて調べてみました。

 

結論からいうと、アルコール度数が高いため、ウォッカは高カロリーになっています。
ウォッカは100mlで230kcalほどあり、お酒の中でもトップクラスのカロリーの高さです。
ビールと比べると、ウォッカはなんと6倍ものカロリーとなります。

 

しかし、ここでがっかりする必要はありません。
アルコールのカロリーは特殊で、別名エンプティーカロリーと言われています。
その名の通り蓄積されないエネルギーで、真っ先に消費され、熱として対外に放出されます。
お酒を飲んで体が熱くなるのは、エンプティーカロリーが消費されている証拠です。

 

スポンサードリンク

 

ウォッカのような蒸留酒は、アルコール度数の高さが特徴のひとつ。
アルコール度数が高ければ、その分カロリーが高くなりますが、アルコールはエンプティーカロリーなのです。
ジュースで割ったり、加糖されていなければウォッカ自体のカロリーを気にする必要はないといえます。
ただし、「エンプティーカロリーだからどれだけ飲んでも太らない」と油断してはいけません。
エンプティカロリーが優先的に消費される分、食べたつまみの分のカロリーは後回しにされます。
つまみを食べればその分太りますし、酔っぱらうと満腹中枢がマヒしてつい食べすぎてしまいます。
そうなれば当然太ってしまいますので、ウォッカを飲むときはつまみにも気を付けましょう。

 

 

ウォッカの糖質はどれくらい

今話題の糖質制限ダイエット。
糖質の量が気になるところだと思いますが、ウォッカに含まれる糖質はゼロです。
ダイエット中にはうってつけのお酒ですが、ジュースで割ったりすると糖質が純増しますので、ロックやストレート、お茶割りや炭酸割りで飲むようにしましょう。

 

ダイエット中のウォッカのおつまみ

ウォッカのつまみには、タンパク質を豊富に含むものがおすすめ。
例えばやきとり、ステーキ、チーズ、ナッツ等がいいでしょう。
揚げ物は美味しいですが太りやすいので、食べるならお酒の量を減らした方がいいですね。

 

要注意なおつまみ

サラダや野菜炒めは確かに低カロリーでヘルシーですが、お腹にあまりたまりません。
それだけで終われるならいいですが、ウォッカが進んで食欲がピークになったときに締めでドカ食いしてしまうリスクがあります。
とはいえ食べないと悪酔いしてしまうため、しっかりとタンパク質を摂れるつまみを適度に食べるのが一番です。

 

 

スポンサードリンク