ウォッカの銘柄(ビボロワ)

ウォッカの銘柄(ビボロワ)

 

スミノフに次いで世界で第2位の売り上げを誇り、ポーランド産ウォッカNo1と言われるビボロワ社が製造する「ビボロワ」。
1823年に誕生したビボロワは、これまでに数々のスピリッツコンペティションで受賞するほど世界中で人気があります。

 

主原料は厳選されたライ麦(ダンゴウスキーゴールド種を100%使用)で、それを数回蒸留し、水は蒸留所内の地下100mから採取された極めてピュアな地下水を使用し、上質なウォッカに仕上げています。
その美しく洗練され、独創的なボトルデザインも、ビボロワ(ロシア語で、極めて美しいものという意味)というブランド名どおり、人を惹きつける魅力を持っています。
この独創的なボトルデザインは、ウォルト・ディズニーコンサートホール等、数多くの有名な建築物の設計者として有名なフランク・ゲーリー氏が手掛けたそうで、なるほど納得のデザインです。
ストレートで飲んでも、穀物の風味と温かみを感じる口当たりの良さが特徴です。

 

≪詳細はこちらから≫