簡単に作れるカクテル「ビッグアップル」

スポンサードリンク

簡単に作れるカクテル「ビッグアップル」

スクリュードライバーのオレンジジュースを、アップルジュースに変えると「ビッグアップル」というカクテルになります。
ビッグアップルと言いましたが、実はこの名前はあまり知られておらず、ウォッカアップルやウォッカアップルジュースと呼ばれることが多いようです。

 

作り方はスクリュードライバーとほぼ同じで、ウォッカを45ml、アップルジュース適量を、氷を入れたタンブラーに注ぎ入れて、ステアしてスライスしたリンゴを飾り付ければ完成です。
分類としてはロングカクテルに分類されます。

 

ベースのウォッカの分量を30mlと記載するレシピもあるので、アップルジュースの適量使用することを考えると、割り方は自由度が高いと言えます。
リンゴの風味と甘味が特徴で、とても飲みやすいカクテルなので、果物好きな人なら間違いなく味わいを楽しめるので、男女供に人気の高いカクテルです。

 

作り方も割り方も簡単で、準備する材料も比較的安く手に入れやすいので、自宅でカクテルを作りたいという初心者向きと言えます。

 

スポンサードリンク