梅酒をウォッカで作る

スポンサードリンク

梅酒をウォッカで作る

ウォッカを最後まで飲みきるのが難しかったり、使い道に困ったりしたことはありませんか?
そんな時は、梅酒を作ってみてはどうでしょう。
基本的に、梅酒は焼酎をベースに作るのが一般的ですが、実は、ウォッカでも美味しい梅酒を作ることができます。

 

ウォッカは、無色透明でアルコール度数が40度以上あります。
味も、他の飲み物に比べるとかなり薄い味なので、梅酒を漬けるにはうってつけのアルコール飲料です。

 

作り方は、へたを取った青梅を水洗いし、水に付けた状態で漬け置き、2時間から4時間程そのままにしてアクを抜きます。
次に青梅の水分を拭き取り、1時間程陰干しします。

 

スポンサードリンク

 

保存する為の容器に、氷砂糖を500gと、青梅を1kgの順番に入れていきます。
青梅は傷が付かないように交互に重なるように入れましょう。
最後にウォッカを750mlゆっくり注ぎます。
この状態で、一旦冷暗所で保存します。
そのままだと氷砂糖が溶けないので、溶かすために時々容器を回してあげましょう。
これで、大体3ヶ月程すれば梅酒になり、飲めるようになります。
さらに時間をかけて保存すると、コクが出て味わい深くなってきます。

 

寝かされてるウォッカがあったら、一度試してみてください。

 

スポンサードリンク

梅酒をウォッカで作る関連ページ

ウォッカのおいしい飲み方@
おすすめウォッカ情報をご紹介します。
ウォッカのおいしい飲み方A
日本人でも飲みやすいウォッカの飲み方
おすすめウォッカ情報をご紹介します。
ウォッカを使った梅酒作りに挑戦しよう!
おすすめウォッカ情報をご紹介します。
お手軽果実酒!パイナップルウォッカ
おすすめウォッカ情報をご紹介します。
アブソルートウォッカの美味しい飲み方|旨いウォッカサイト