ウォッカの有名な銘柄について

ウォッカの有名な銘柄について

ロシアの有名なお酒であるウォッカ。
とうもろこしやジャガイモを原料として作られる蒸留酒です。
そんなウォッカの有名な銘柄について紹介していきます。

 

ウォッカが生まれたロシアの代表的な銘柄がストリチナヤです。
ストリチナヤはロシア語で首都のと言う意味で、その名の通り首都モスクワで生まれたお酒です、
口当たりが柔らかいのが特徴で、キャビアと合わせて飲むのがオススメです。

 

スポンサードリンク

 

世界No1の売り上げを誇る有名銘柄がアメリカ産のスミノフです。
ウォッカと言えばロシアというイメージが強いですが、今や世界中で作られています。
ただ一番最初に作ったのはピエール・スミノフというロシア人です。
その後ロシア革命により亡命した子孫によりアメリカへと産地を広げ今に至ります。

 

スミノフに次ぐ世界第2位の売り上げを誇るのがポーランドを代表するビボロワです。
厳選されたライ麦を主原料として、数回に渡って蒸留することで上質なウォッカを作り上げています。
美しく洗練されたボトルデザインも魅力です。

 

スポンサードリンク